中学3年生入試問題解説


中学3年生、入試予想問題解説。平面図形の移動と重なり面の面積を考える問題。面積が経過時間の関数になっていて、t秒後の面積をtの式で表す事を考える。図形と関数が融合した内容になる。tの変域を正しく見極める力が必要な問題!!です。

via PressSync