教学院式「成績向上システム」

今年度2回目のチェックシートによる自己分析結果を個々に間も無く提示します。

教学院では、成績向上に必要な資質と能力の内容を独自に分類項目化したチェックシートによる自己分析を 実施しています。項目ごとに達成の度合いを点数化して、塾生の皆さんには、改善の必要な項目に対して、その改善に向けて努力してもらっています。

居残り質問対応

  中学校の中間試験真っ最中です。時間内で解決しなかった疑問点を居残りで解決していきます。塾生の皆さんの中には、お昼間の勉強会で6時間、夜の正規の時間帯で約3時間、そして居残りで1時間、合計10時間ちかくの勉強を本日やってのけた人もいます。更には、活発な質問で疑問点もしっかり解決理解出来ました。