中学3年生入試問題解説

中学3年生、入試予想問題解説。平面図形の移動と重なり面の面積を考える問題。面積が経過時間の関数になっていて、t秒後の面積をtの式で表す事を考える。図形と関数が融合した内容になる。tの変域を正しく見極める力が必要な問題!!です。

via PressSync

教学院の指導特色

1️⃣個別強化補習
→「弱点強化段階別立ち戻り指導」「欠席補習」「再試験指導」や質問対応、自主勉強等の個別への対応を毎週最低一回指定の曜日に設定しています。これにより普段の通常授業の中でのやり残し、又は、消化不良になってしまった学習に対しての補習を実践しています。

2️⃣三位一体指導
→できる限り各家庭との連絡を密に取り三位一体の指導に心がけたものになっています。通塾方法、遅刻、欠席等の連絡と確認。また、家庭学習へのアドバイスや保護者様からのご要望相談への対応アドバイス、定期的な成績報告を学期に一回の個別懇談や家庭訪問、保護者会等でご報告ご説明致します。

3️⃣多彩な年間行事
→夏季合宿講座、春夏冬の講習会集中授業。年間4回の模擬試験。学期末懇談、家庭訪問、秋の遠足、授業マラソン。年末特別講習会等多彩な年間行事があります。

H29新年度新学年授業の開始は、3月1日(水)となります。

現在、新年度入塾希望の皆様対象に、随時体験授業、学力診断試験(無料)の参加を受け付けしています。

是非この機会に教学院へのご入塾をご一考下さい。
via PressSync

2017スタートしました!!


via PressSync
明けましておめでとうございます。2017年新しい年がスタートしました。本年も教学院を宜しくお願い致します。

◇1/5木〜1/8日まで本科集団コースの全学年で冬期講習会の後半が4日連続の集中授業で実施されます。
1/9月、1/10火がお休み。1/11水から平常授業がスタートします。(1月号時間割をご確認下さい。)

◇個別ゼミ各個別授業も再開致します。1/9、10はお休み。振替授業を案内させてもらってます。予定表の方ご確認をお願いします。

◇本科集団コースの皆さんに現在平成29年度更新手続きを行ってもらってます。既に配布していますご案内をご確認下さい。

◇平成29年教学院新コース(無料講座)ご案内!!

《段階別立ち戻りフォロー講座》
→個別強化補習の時間枠の中で前学年に立ち戻っての弱点強化の為の個別指導を行います。弱点教科、弱点単元を専用教材にて補強します。

《教学院A.L.L講座》
→A.L.L(Active learning lesson)は、効果的な勉強法、受験準備の家庭学習の中身、正しい勉強スタイル等永年にわたる教学院の進学指導の経験から得たそのノウハウを学院長が直接塾生の皆さんに伝授するための特別講座です。月一回位のペースで時間割に組み入れます。

《新高校一年生のための高校アクセス講座》
→高校入試終了後直ぐに週一回の高校一年生のための高校内容の英語・数学を指導します。高校内容のスムーズなスタートを切ってもらうため最適の時期内容でご準備致しました。

益々充実する教学院の指導内容システム!!平成29年新学期もどうぞご期待下さい!!

特別講習会スナップ

毎回の入試予想試験は、結果が張り出され、合計得点で毎回の座席が変わります。

試験終了後には、塾生の皆さんどうしで解き方についての意見交換も行われます。見ていてとても感心致します!

via PressSync

H29年度の新講座開講予告!

1️⃣段階別立ち戻りフォロー講座(無料)

現学年の学習内容に対して、ついて行きにくい学力現状を確認した時のフォロー講座を開設します。具体的にはオリジナルの段階別教材を使い、つまずいた学習単元に立ち戻りそのやり直しを指導します。このフォロー講座と並行して本科通常授業を受けてもらいより効果的に学力の修復を実現します。

2️⃣教学院A.L.L講座(無料)

教学院A.L.L(Active Learning Lesson)の講座を開設します。月一回正規カリキュラムに組み入れて、受験校決定の仕方、勉強のやり方、受験勉強の中身、正しい勉強法等について講義します。永年の受験指導の指導実績に裏付けされた成績を向上させていく上で必要な方法、考え方、判断基準について伝授します。

3️⃣新高校1年生のための
高校アクセスゼミ(無料)

高校入試終了と同時にひと月間限定の高校英語数学へのアクセスゼミとして無料講座を開講します。教科の要の英語、数学について高校内容へスムーズに入ってもらえる為の準備を実行します。また、高校での勉強開始に向けて、高校勉強の留意点をお伝えします。

益々充実する教学院の学習指導!平成29年度もどうぞご期待下さい!

via PressSync